Stephen Shore ~ Uncommon places

e0174281_1742813.jpg


ティーブン・ショアの写真を”スティーブン・ショアの写真”として初めて見たのはそう遠い話では無いが、実際この写真集を購入して見ていると、もっと以前に目に触れていた様な気がした。そう言えば昔のハリウッド映画などは、”スティーブン・ショアの写真”風の絵作りがあったのではないだろうか。それで何となく記憶にあるんだろうか。

このビューカメラで撮られた写真の数々の、何とノスタルジックで美しい事だろう!例えばこの表紙の田舎町が、お天気も別に良くないのにこんなにも絵になるのは、何故なんだろう?やはりそこら辺りが、写真家が写真家である理由なのだろうか。例えばロバート・フランクもスティーブン・ショアもアメリカの郊外の道路の写真を撮っているが、両者とも圧倒的に素晴らしい感動を与える。しかし、ああいった写真は他の人に撮れるんだろうか?


GRD2
[PR]
by drkk | 2009-05-22 17:54 | GRD2
<< 今朝の鳥屋野潟 rainy city >>